毎日のご飯の写真と献立

食べた出したら止まらない「ダイエットをダメにする・柚子ピール」

柚子ピールは、ダイエット中には避けたい甘い誘惑のひとつです。その独特の香りと美味しさから、一度食べ始めると止まらなくなることも少なくありません。しかし、その美味しさの背後には、手間ひまかけて作られる伝統の技術や工夫が隠されています。本記事では、柚子ピールの魅力と共に、その作り方や材料について詳しく見ていきます。

材料

  • 柚子
  • 水      1リットル
  • グラニュー糖 600g
  • 蜂蜜     100g

作り方

柚子をしっかり洗い、皮の悪いところを削る無農薬の柚子なので皮のところに黒い斑点がいっぱい(´;ω;`)

②、①を水1Ⅼ、グラニュー糖600g、はちみつ100gで15分炊きそのままの状態で1日おく

炊いた時の出汁は残しておいて酢の物とかに少し入れると美味しいですよ

1日おいた柚子を蜜をしっかりとリードで拭き取り乾燥機にかける(家でやる場合は風通しのいい場所に置く

乾燥機で温度45度、2時間かけ、グラニュー糖をまぶして、また乾燥機で温度45度、3時間かけて乾燥具合を手でさわってみてつかなくなったら、もう一度グラニュー糖をまぶして出来上がり

じっくりと乾燥させたほうがしっとりとした食感が楽しめると思います

このまま食べてもいいし、熱湯を注いで柚子茶にしても美味しいですよ

結構うまくいったと思ったのに1日たつとしっとりとしてグラニュー糖が溶けてしまった💦

まあこれはこれでうまいけどね!!

少し乾かしてからグラニュー糖をつけないと解けてしまいます。

こちらがメインで刻み柚子にして冷凍しておき、煮物・うどん・幽庵焼きなどに使います

柚子ピールとは

爽やかな風味と甘さ、そしてほろ苦さが癖になる柑橘のピール。

材料と作り方はシンプルで、家で簡単に作れるのが良いですね。保存も効くし、市販品よりも風味が優れているのが特徴です。

今年はたくさんの柚子をもらったので、ピール作りに挑戦しました(^▽^)/種も食べられるので栄養がたっぷりですよ(種は少し苦いですが)

元々柚子ピールとは、柚子の皮を砂糖漬けにして乾燥させたお菓子のことを指します。柚子の爽やかな香りと甘さが融合したこのお菓子は、料理や菓子の素材としても重宝されています。特に冬季にはホットティーのお供としても最適で、寒い季節に暖かさを提供してくれます。しかし、美味しすぎて食べ過ぎてしまうことも多いので、ダイエット中の方には注意が必要です。

17 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。